冬の甘酒は、酒粕の甘酒が好きだ。

普段の暮らしで、ほとんど砂糖を使うことがない(美味しい味醂があれば充分だと思う)ので、何年も前に買った甜菜糖(650g袋)が、どうにも使いきれず、どうしたものかと思っていたのだけど、今日の冷え込みに「あ、酒粕の甘酒飲みたい」と思い立ち、先日いただいた某酒蔵の板粕をちぎり、水に浸す。


酒粕と同量の水と、甜菜糖を適当に入れて火にかける。
立ちこめる酒のかおり。にんまり。充分大人なので、アルコールは飛ばしきらずに、ほんのり残す。
ホイッパーでペースト状にしたら、甘酒の素のできあがり。

c0092759_20010154.jpg


牛乳あっためて、
甘酒の素混ぜたら、美味しいミルク甘酒のできあがり。


しっかり味の甘酒の素を、
これまた旨みがしっかりあるアデア牛乳が負けずに調和、

濃ゆいミルク甘酒になりました。



[PR]
# by hirune-ya | 2018-03-21 19:59 | Comments(0)

グレイテスト・ショーマン

久しぶりに映画を観た。

自分を生きる。
自分に還る、を実践してる人たちは見た方がいいと思う。



ビハインド・ストーリー映像が、またいい。
私は好き。
この映画に携わった人たちが愉しんでるのが伝わってくるから。
https://www.youtube.com/watch?v=XfOYqVnFVrs

そして「From Now On」。
家に帰ろう、って
自分に還ろう、
自分で在ろう、ってことよね。
https://www.youtube.com/watch?v=Cy1cCdpzjFA


[PR]
# by hirune-ya | 2018-03-08 00:55 | Comments(0)

ちょっと先の自分のために

基本的にナマケモノで、めんどくさがりなため
いろんなことを後回しにする。


たとえば、せんたくものたたみだったり
茶碗洗いだったり、
歯を磨くことや、顔を洗うことですら
後回しにしがちだ。

後回しにして何をしているかといえば、
ただ、ぼーーーーっとしているだけなのだけど。

で、後回しにした結果、
後々のわたしは、ガッカリするのである。
山積みになったせんたくものに。
シンクに残された茶碗に。
。。。。。。。。。。。。


最近、ちょっとだけがんばって、
その後回しにしてきたことたちを、
いつもの「ひとつづつ、ひとつづつ」という呪文とともに
「今のうち、今のうち。すぐやる、すぐ」と呟きながら
やるようにしている。


すると、やっぱり気持ちいいのである。
嬉しいのである。
ちょっと前に頑張った自分に「ありがとう」と言いたくなるのである。
ちょっと先の自分のために、今、ちょっとだけがんばる。


[PR]
# by hirune-ya | 2018-03-05 00:42 | Comments(0)