蘭々&とらこ


  ある日、突然「インドに行きたい。インド行ってこよっ」と思った。前々から、いつかはインドに行きたいと思ってたのだけど、ふ、と「行こう」と決めた。
  『決めたら動く。ただ、それだけ。』
  
  でも、相手はインド。ちょっと一人じゃ心細い。・・・てな訳で、当時プーだった蘭々に声をかけてみた。もしかしたら断られるかもしれないと思って、同じくプーだったとらこにも声をかけてみた(蘭々・とらこ、どちらが先に声をかけたか覚えてない)。駄目で元々で声をかけた二人。それが二人ともOKの返事・・・。蘭々・とらこの二人に接点はなく。ただただ、たまたまプーしてた時で、うっかり私に声をかけられて、うっかりyesと言ってしまった二人。どちらかを断る訳にもいかず。。。えぇーい、それなら3人でいけばいーさ!・・・ってなことで、インドの旅を共にした仲間~蘭々&とらこ~。「二人とも初対面だし、インドだし・・・」な~んて、私の不安なんて必要なかった。結局は~類は友を呼ぶ~だった。そして、生臭い野菜炒めを食べても、汁がしたたる茹で卵を食べても、3人とも下痢することもなく、
『旅の連れは、何でも食えて、何処でも寝られるヤツに限るぜ』と思った次第です。

蘭々のブログ
BE HAPPY

とらこのブログ
おってけカフェ
[PR]
# by hirune-ya | 2006-09-05 22:16 | Comments(3)

めでたいのです。

 
 ニュージーランドでワーキングホリデーしていたときに知り合った友人の
結婚式があり、昨日、今日とで福井へ行ってきました。
 相手は韓国人女性。この彼女ともNZで出会い、6年の時を経てめでたく
結婚。二人が出会ったときから知ってるだけに、感慨深かったです。日本と
韓国で会えるのは年に数回。それでも二人、がんばって(・・って、そんな
一言で片付けられないくらい大変だったと思うけど)、お互いがお互いの国の
言葉を生活するには困らないくらいにまで話せるようになってて。スゴイ。
ただただ尊敬です。言葉って伝え合うためには、やっぱり必要だから、うん。

 自分の気持ちをまとめるためにも『言葉』、伝えるためにも『言葉』、
 伝えてもらうためにも『言葉』、わかり合うためには伝えあわなきゃ
 わからないから。自分の発信する『ことば』を大切にしようっと。
c0092759_17183298.jpg


 写真は花婿さんが花嫁さんをおんぶしてます。「ずっと背負っていくよ」って
「ずっと後ろについていくよ」って意味だそうな。
[PR]
# by hirune-ya | 2006-09-04 17:21 | Comments(4)

旅の始まりには・・


 富山県民の私の旅のGatewayは、たいがいが関空(最近セントレアも侮れないけど・・・)。
そして、大概JRを利用して関空へ向かいます。
そんな時!!必ずふらりと立ち寄ってしまうのが、JR富山駅構内の立ち食いそばやさん。『立山』のかまぼこが、まぶしいぜぃっ☆=
c0092759_21494075.jpg

[PR]
# by hirune-ya | 2006-08-31 22:00 | Comments(7)