<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

垂直飛び

c0092759_142345100.jpg



トモダチのお店で夕涼み会。

おいしいオードブル食べて、おいしいビール呑んで、
お誕生日のトモダチのお祝いして、
段々愉しくなってきて
ナンデカ垂直跳び大会開催。

私がやり始めたことは覚えているよ。
でも、ナンデ跳んでみたのか覚えてないよ。

酔っ払いって可笑しすぎる。
[PR]
by hirune-ya | 2016-07-30 08:26 | Comments(0)

スキマをツクル

これまで往々にして、私の思いついたことが
先に、ほかの誰かにやられてしまっていることがあって。
(ま、その程度のアイデアだったと言えばそれまでなんだけど)


今回は宣言します!

私は「スキマをツクル」ことをしていきます!!

以上。
[PR]
by hirune-ya | 2016-07-26 22:26 | Comments(0)

いーじゃん

よく、「何がやりたいの?」「どこに向かっているの?」と聞かれるけれど
正直めんどくさーい。どうでもいーい。

まあ、確かに転職を繰り返しているし、一貫してないし
何がしたいのか、どこに向かっているのか、自分でもわからない。

昔、なにか目標を立てて(夢ともいう)、
それに向かっているときは、頑張ってたしワクワクしてた。
目標を達成したときは、嬉しかったし感動した。

でも、やっぱりしんどかったんだよね(笑)



カタチやカタガキ、積み重ねたモノを追いかけていたときは
それらが無いと、自分が薄っぺらに感じて
そう、自分は見えてないんじゃないかって、透明人間なんじゃないかって
泣きそうになってた(当時話を聞いてくれた方々ありがとう)。


最近思うのは、何者かになりたい訳ではなくて
ただただ心地よく在りたい、ということ。

何かをしていても、していなくても、
頼まれ仕事でも、やりたいことでも、
夢がなくても、夢を追っかけてなくっても、

今ここで心地よさを感じていたいなーと。


夢があって、追っかけるのが愉しい人は、それでいいし
目標があって、そこを目指しているのがワクワクする人は、それでいいし
そのためのしんどさも氣持ちいいなら、それでいいし。



とりあえず今現在の私は
「夢なんてなくったっていーじゃん」
「どこかに向かってなくったっていーじゃん」
ということでいきたいと思います。






ま、明日には夢が見つかってるかもしれませんがね。
[PR]
by hirune-ya | 2016-07-20 23:50 | Comments(1)

タネを育てる

c0092759_23112146.jpg


「農」に携わるようになり、
タネのことを学び知り、
世界では、
知らないところで知らない誰かが作物の生命のコントロールをしていることを知り

できることから始めよう、
始めることから始めよう、と

三年前から固定種・在来種の野菜を育て、タネを採り
タネの交換会を始めたのは、一年前の夏。

昨年採った、しましまのズッキーニのタネ。
育ててみたら、白いズッキーニ(笑)
味は、ちゃあんとズッキーニ。

昨年、映画「よみがえりのレシピ」にも出演している
山形大学の江頭教授から
『あやすようにタネを育てていく』という言葉を教えてもらった。

このズッキーニのタネ。
どんなふうに育っていくのかな。愉しみ。



**************************

2015夏、2016冬を経て、7月30日(土)富山県氷見市にて
三回目の「タネとネタの交換会」を開催します。
[PR]
by hirune-ya | 2016-07-20 23:10 | Comments(0)

ごろごろな日々

考える、とか
言葉にする、とか
綴る、とか大好きなのに

ここしばらく、とにかくゴロリと横になっていたくて
眠いというより、ゴロリとしていたくて
ゴロゴロ寝っ転がるの日々を過ごす。


あぁ、考える、じゃなくて
感じる感覚を思い出したかったのかぁ、と気付く。
[PR]
by hirune-ya | 2016-07-20 09:31 | Comments(0)

決めればいい

覚悟決めたら、モノゴト動く。って知ってる。


自分に還るって覚悟を決めた。


でも、まだまだまだまだ出来事や感情に揺れる毎日。


違和感は、バロメーター。
気付かせてくれるもの。


合わせなくていい。
頑張らなくていい。

大丈夫。

どうせ愛されてるから。


私は、私が心地よく在ることを真ん中にいるだけでいい。
[PR]
by hirune-ya | 2016-07-13 21:43 | Comments(0)

まずは自分だ

心に力がないと
ベランダにある花の水やりさえできないんだなぁ。



それどころか、自分に美味しいごはんを作ることもできないんだなぁ。



できるときと
できないときと


やりたいときと
やりたくないときと



どっちもあって『仕方ない』けど、


花を枯らしてしまうのは嫌だなぁ。



嫌だなぁ、と思いながら居るのも氣持ちが分散するのも嫌だなぁ。



まぁ、感じている間に水やりすればいいんだけどね。



でもやっぱり私は、自分のことが一番で、できないもんは出来ないので、ベランダの花を手放しました。



まずは自分だ。
自分に集中したいんだ。
[PR]
by hirune-ya | 2016-07-09 08:34 | ひび | Comments(0)

京子ちゃんのとこ

c0092759_23125575.jpg



富山の南砺で農業をやっている京子ちゃん。

顔見知り程度だったけど、この一年ちょこちょこ遭遇するようになり
京子ちゃんが、育てている作物について話をするときの笑顔が
たまらなく可愛くて、

京子ちゃんとこの畑&田んぼ見学に行ってきました。


氣持ちよーい!!!
[PR]
by hirune-ya | 2016-07-08 23:12 | Comments(0)

大祓い

昨日、友人に誘ってもらい氣多大社の大祓いへ。
宮司さんのオハナシが、人間臭くてわかりやすくて愉しい。

・魂は元々輝いていて、肉体を持っているが故に色々な感情を持ち、魂が曇る。
 ここで話を聞いて磨き直したつもりになっても、現実に還ればまた曇る。
 でも、それでいい。曇ったら磨いて、また曇ったら磨いて。
 肉体を持って生まれてきたということは、それを体験しにきたのだから。
 その体験を神様に報告する。報告しない限り、繰り返される。
 神様は諦めない!!魂は輝いていることを知っているから。


・感情が病を生む。気持ちは相手に伝わる。

・・・・



神様は諦めないんだって!
そもそも魂は輝いていて、曇ってもまた磨けばよくって、
何度でも曇るような出来事は起こるけれど、見守っていてくれてるんだって。


そして、感情が病を生み、世を作っているのならば。
やっぱり、自分がご機嫌でいることが
平和な世界を創る、最初の一歩なんだ。

・・・・


祓ってもらったときに、頭上があったか~くなって
不思議な感覚。

私のしてきたことだけではなく、
先祖代々の積み重ねてきたものがあるということ。
良いも悪いも。


・・・・


地球の、宇宙の一部である私。
私を、地球の、宇宙のお役に立ててください。
[PR]
by hirune-ya | 2016-07-01 06:53 | Comments(0)