<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

雨降りの夜に

今回も、雨降りの夜中にキタへ向かってます。


今回も、小さな車の中は物資でいっぱい。物資でいっぱいだと、リクライニングシートを倒して寝られないっちゅーことは前回学んだけれど。

今回は前回以上の密度だょ。運転席以外のドア開けるなって言われて出てきたからね。



みんなに『一人で行くの(来るの)!?』『車で行くの(来るの)!?』って驚かれるけど、もはや人の入る隙間は無いし、車じゃないと荷物運べないんだょ。


まぁ、荷物に寄りかかって寝ることはできるかなー。



ゆっくりゆっくり。
沢山の思いを運んで、キタに近づいてるよ。

沢山の家族がキタで待っててくれているよ。

☆物資&支援金を提供してくださった方々、ありがとうございました☆感謝・感謝です。


…にしても、新潟長過ぎるんだよー。
[PR]
by hirune-ya | 2011-10-30 23:49 | ひび | Comments(0)

つまみぐい

来週、陸前高田市で米ぬかふりかけ作りをするための材料を買いに
カフェゴッコさんに立ち寄る。


店主さん、店員さんとお喋りしつつ。


「塩こうじ」のPOPに惹かれていると、
店主さん、ゆで卵に塩こうじをのっけてくれたけど。
黄身の味の方が勝って、塩こうじの味がわからないよー。
そしたらキャベツの茹でたのにのっけてくれた。
ウマー。

新聞記者さんの取材がきて、ごはんに米ぬかふりかけかけたやつを
写真に撮ってった。
記者さん、写真だけ撮って、ごはん食べずに帰っちゃった。
迷わず、いただきま~す。
食べ終わった頃に、店主さん、「これも食べる?」 って野菜のプレート。
迷わず、いただきま~す。

「賞味期限の切れた芋羊羹あるんだけど」 って。
トースターで焼いて食べたら、めちゃ旨い・甘い。
舟和さん、邪道な食べ方でごめんなさい。

たっくさんのつまみ食い。
あー、しあわせ。
[PR]
by hirune-ya | 2011-10-28 00:04 | ひび | Comments(0)

充電ッ

杉沢の沢スギへ行ってきました。

10年くらい前、NZから帰国してすぐくらいにトモダチに連れて行ってもらい
目に映る緑色と澄んだ水がNZを思い出させてくれて、
林を吹く風に癒された、私にとって大切な場所。

あれから10年ぶりに再訪。
何年か前の台風で沢山の木が折れてしまったらしいのだけど、
変わらず心地よい風が吹いていました。


c0092759_21413394.jpg
c0092759_21414413.jpg



充電ッ!!
[PR]
by hirune-ya | 2011-10-27 22:03 | ひび | Comments(2)

秋の夜長

この間、ブータンの写真展に行ってきた。

同じ美術館内に世界的版画家「棟方志功」の常設展示があったのだけど、
そこで彼の半生ダイジェストみたいな映像があって、見てみたら。




『私は私の作品には責任をとらない。
 無責任にやっている。
 人が責任をとれることなんて、たかが知れている。 
 責任は神・仏に託す。』

オモシロイこと言ってる、と思いながら見るも
ダイジェストの割には長い映像で、ぼーっとし始めた瞬間

「他力」 という言葉が耳に入ってくる。

   他力=ミエナイチカラ (私の中での訳)

『私の作品は、他力に委ね生み出されたもの。』

彼はその肉体を、作品を生み出すということに活かし、
彼のその肉体を、お役に立てている。ってことかな。





ちょうど今の私の心をつついてくれる言葉。
秋の長い夜に、じっくり考えようっと。
[PR]
by hirune-ya | 2011-10-25 17:30 | ひび | Comments(0)

今日もいい日

平日はずっと、仕事で移動が続いていたので、今日は家でのんびり。

長い間押入れにしまいっぱなしだった木材と丸ノミを取り出して、久々、木を掘る。
c0092759_22325412.jpg


くっ。
手の感覚が鈍ってるねー。木も乾燥具合がよろしくないのかも。
でも、楽しい。また彫ろう。
あ、織りもしたい。




夕方、前の職場の後輩ちゃんからTEL.久々話せて嬉しかった。
散歩中と言う彼女に感化されて、散歩に出掛ける。

生暖かい風の中、近所のいちじく畑の近くを通ると
ふんわりといちじくの薫りに包まれる。
『あぁ、いちじくの名産地にいるんやなぁ』 と思う。


散歩の途中、救急車が通り過ぎる。
車道を走っていた車たちが、ささっと端に寄る。
いつもいつも。
この、救急車が来て車がささっと端に寄る光景に
『あぁ、いい』 と思う。
誰かが知らない誰かのために道を譲れるって、いいよな。


この間、バスに乗ってたときに
「5千円両替できる方いますか?」って車内アナウンスが流れたら 
みんなが財布を見て。
『あぁ、いいなぁ』 って思ったんだ。




この間煮た小豆でミルク羊羹を作る。
明日の朝食べよう。

今日もいい一日。
ありがとう。
[PR]
by hirune-ya | 2011-10-22 22:54 | ひび | Comments(0)

にぽぽんと一緒にキタへ。

c0092759_2173429.jpg


にぽぽん。
にぽぽん。
ぽぽぽぽ~ん。





トモダチの 『永遠の手芸女子=こぐまちゃん』 が生んだ、日本の復興を願うお守り
「にぽぽん」。

自分に何かできないか?

そう思って生まれたのが「にぽぽん」

多くの人が笑顔でいてほしい

無心で作っては人にあげてました
 <こぐまちゃんのblogより>


にぽぽん欲しい方に無料でプレゼントし、
にぽぽん気持ち募金をお近くの募金箱で募金してください、というスタイルで
「にぽぽん募金」活動をしていた、こぐまちゃん。




『すべての人が笑顔でいられたらいいな♪( ´θ`)ノ』 の思いを込めて
11月11日から「日本がんばれ」のイベントをやるそうです。

日本がんばれのイベント詳細はコチラ→ 

そして、なんと。
集まった「にぽぽん募金」を、私に託していただけるとのこと。
とってもとってもありがたいです。感謝・感謝です。



10月末、にぽぽんと一緒にキタへ向かいます。
pray for JAPAN.
pray for PEACE.
c0092759_2215870.jpg

[PR]
by hirune-ya | 2011-10-21 22:02 | ひび | Comments(0)

ばんばんやちゃ。


「ばんばんやちゃ。」

ばんばん、て何よ?

ぱ、じゃなくて、ば。
破裂音じゃなくて、濁音。


わからんやろなぁ。
私の愛する富山弁。

「ばんばんやちゃ。」=大丈夫、パーフェクトだよん、てコト。

そんな富山弁が切手になってて、本日ようやく購入♪
c0092759_20481386.jpg

おくしいわー。
c0092759_20501112.jpg
[PR]
by hirune-ya | 2011-10-20 20:51 | ひび | Comments(0)

感情を味わうのだ

10月中旬には東北に・・・とか言っておきながら、富山にいます。
今月いっぱいは愛知~石川~富山を廻ってオシゴトです。

なので、東北へは11月上旬に行きます。
雪が降る前に、寒くなる前に、あったかなモノモノを携えて。



ってな訳で、募集物資ですが。
東北の家族たちに電話して、「今、何が要る~?」って訊いたら
「なんにも要らないから、元気な顔見せにおいで」 て言われた。
でも、話してたら 
「少しキモチに余裕が出てきたら、何かを楽しみたいと思うようになった」 ってコトで


☆趣味活動に使えるモノモノ☆を募集しています。

パッチワークをするための布や糸や針、毛糸・編み針、、、、などなど、
長い冬の時間を楽しく過ごしてもらえるためのもの。
「こんなのどうかな?」 っていうものがあれば聞かせてくださいね。


 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*



さて、オシゴトですが。あちらこちら動き回っています。

移動距離が長いのだけれど、車の運転好きだし、天気いいし、嬉しい。
先週は輪島市での仕事で、仕事前に足湯に浸かってきたり。
輪島市から七尾市の移動の途中、塩田での作業風景に出会い
c0092759_2235560.jpg作業工程のオハナシを聞かせてもらい、
更には海水を撒く作業の体験までさせて
もらったり。楽しい。
c0092759_2245615.jpg


海岸線を走らせながら、東北の沿岸部を思ってみたり。

海から昇る、まんまるお月さま。
普段、山寄りに住んでる私にとって滅多に見られない光景に出会えたり。

ありがたいなー、しあわせだなー。


 
 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




生きていたら、いろんなことがあって
勿論、悲しいことや悔しいこともあって
うれしいたのしいことばかりではないけれど
すべての感情を、自分の中に湧き出た感情を、
その都度ちゃんと味わおうと思う。
[PR]
by hirune-ya | 2011-10-16 22:21 | ひび | Comments(0)

米ぬかふりかけ講習会

カフェゴッコで人気の『米ぬかふりかけ』。


精米時に出る米ぬかを使った、ふりかけ。
玄米は食べにくい人にも、『ふりかけるだけで美味しく玄米食』。
富山県産の食材を中心に、国産・無添加にこだわった、ふりかけ。

そんな『米ぬかふりかけ』作り講習会のアシスタントをしてきました。


そもそも。
『米ぬかふりかけ』を、陸前高田市での障がい者の就労支援に活かせないかと
カフェゴッコさんに相談に行ったら、
ちょうど良いタイミングで講習会があるとのハナシ。
それでもって、アシスタントを探していたとのハナシ。
しかも会場は、障がい者の自立支援施設ってハナシ。
しかも、その自立支援施設の施設長さんは知ってる方で
長らく会っていなくて、会いたいと思ってた方!嬉しい。

c0092759_21315937.jpg



ひとつひとつ安心安全な食材を時間を掛けて煎り、作られるふりかけ。
同じ材料を使っても、火加減や時間加減で違った味わいに仕上がるのも面白い。

ふりかけが出来上がったあとは、嬉しい試食タイム。
おいしいゴハンにおいしいふりかけ。
もう、それだけでごちそうだー。

感謝・感謝♪
[PR]
by hirune-ya | 2011-10-02 21:39 | ひび | Comments(0)