<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

動かなければ始まらない。

ようやく、年賀状を書き終えて
ポストに出しに行こうと思うのだけれど

!!!!!

雪がどんどこ降っている~。

「どうせ今日だしても元旦に間に合わないし・・・」
「部屋の中はあったかくって、キモチイイし・・・・」

心が楽なほう楽な方へと、流されそう。。。
そう。元来、私はナマケモノなんだも~ん。

でも。
でも、この一年動いたことで出会えた人がいっぱい。
繋がりが広がって、新しい世界が広がったんだ。

いま。
この一歩が踏み出せずにどうする、私。

明日からの毎日のために
いま、動くのだ。

明日が来るか、なんて誰にもわからない。
だから
いま、動くんだ。



ありがとう。
今の私を作っているのは、今まで出会ってくれたみんなのお蔭。
ありがとう。
これからも、よろしくねー。
[PR]
by hirune-ya | 2009-12-31 13:31 | ひび | Comments(2)

その後

なんだか、なぁ
と、感じながら過ごしていた昨日の、その後。


いつもの珈琲屋さんで、めでたい名前のブレンド珈琲買って(その名も寅吉ブレンド)
いつもの花屋さんで、「松は長持ちするよー」と言われ、めでたい感じの花々を買って

家に戻って、予定どおりにお湯を沸かしながら
正月を意識して花を活けてみて
そのあとは、ゆっくり珈琲を淹れて。
ぶくぶくって膨れ上がる珈琲豆を見て、にやけてみて。

そのあとは、黙々と誰かを想って年賀状を書いて。



そうこうしてたら、トモダチが手土産片手に立ち寄ってくれた。
その手土産、、、
なんと。



c0092759_9372526.jpg




しいたけの原木!!!!!!!

なんぢゃ、そりゃ(笑)
[PR]
by hirune-ya | 2009-12-29 09:38 | ひび | Comments(0)

なんだか、なぁ

なんだか、気分があがらない。
それどころか、下がり気味だなぁ。

自覚すると、ますます思考回路が嫌な方へいく。

大丈夫。

ちゃぁんと いつかまた
大丈夫になることは(経験上)知っているから。

なんにも考えず、掃除して洗濯して
それから
いつもの珈琲屋さんで珈琲豆買って、ちょっぴりお話して
いつもの花屋さんで花買って、ちょっぴりお話して

家に戻ったら、お湯を沸かしながら花を飾って
ゆっくり珈琲を淹れよう。

そしたらきっと
ちょっとだけ心に隙間ができるはず。

うん、大丈夫なのだー。
[PR]
by hirune-ya | 2009-12-28 14:02 | ひび | Comments(0)

蕎麦打ち会

友達と、友達のトモダチと、いろいろいっぱい集まっての蕎麦打ち会。

当初の予定では、山奥の奥へ行くはずだったのだけれど
数日前からの寒気団、大雪で水道の水が出ない!ってコトで
会場を変更し、開催(ミラクル☆さん、段取りありがとう☆)

c0092759_20203988.jpgまずは先生のデモンストレーション。
「よく『耳たぶくらいの硬さ』って言うけど
そんなものは当てになりません。
そんなん人それぞれやもんに」 なんて、
笑かしてくれながらも、あ、っと云う間に
蕎麦を創り上げていく先生。

続いて、各自蕎麦打ち開始。
先生のデモンストレーションを見て
しっかりイメトレはしたつもりだったけれど
ところがどっこい。同じようにはいかないもので。
やっぱり「先生」って人は、難しいことも簡単そうに見せてしまう魔法使いなんだなぁ、と思う。

先生や助手?の方々に手伝ってもらいながら一人4~5人前の蕎麦が出来上がりました☆

打ちたての蕎麦の、茹でたてを食べる。
う、ま~い♪ しあわせー☆



今回の集まりは、ミラクル☆さんと私で知り合いを募ってのものだったのだけれど
なんやかんや、偶然にも繋がっている人が居たりで
またまた、縁のある方とは繋がっていけるんやなぁ、と実感したのでした。
[PR]
by hirune-ya | 2009-12-20 20:35 | ひび | Comments(6)

今年もまた、シュトーレンの季節がやってきた

静かな静かな夜。
雪が降り続く富山です。

シュトーレンに塗した粉糖が、雪のようで
あぁ、今年もまた雪の季節が巡ってきたなぁ、と思う。

c0092759_21134936.jpg

少しずつ少しずつ、スライスして
あったかな紅茶か珈琲なんか淹れて
あったかな部屋で、
ふぅっとひと息いれて食べるシュトーレンに
しあわせを感じる。

明日も雪の中、ガンバッテ仕事行くのだー!!
(運転、怖いけど。。。)
[PR]
by hirune-ya | 2009-12-18 21:14 | Comments(2)

行きたかった場所

ずぅっと、行きたいと思っていた処があった。

ameen's oven
兵庫県西宮市若松町6-18 ヴィラドコアン1F
0798-70-8485
Bakery 11:00〜売り切れまで
Cafe 11:30〜19:00LO
阪急夙川駅、JRさくら夙川駅徒歩7分


ameen's oven を知ったのは、コチラのblog。

今回、関西方面に行く用事があり、おなじ時期にhiroさんの写真展が
ameen's ovenであるというではないか!
この機会を逃してなるものか、と阪急電車に乗り込む。
連れふたりを巻き添えにして。

途中、道を見失い、道を尋ねたクリーニング屋さん。
明らかに 『川』の図を 「ここが線路でぇ~・・・・」 なんて言うから
笑いをこらえるのに必死やったゎ。
クリーニング屋さんが呼び止めてくれた兵庫県警のお巡りさん。
「この道を真っ直ぐ・・・」 って真っ直ぐ行ったら突き当たりで
笑いがこらえられんかったゎ。
なんだかんだ、なんだかんだで、連れと一緒に大笑いしながらの道のりを経て
到着したameen's oven。
c0092759_20503868.jpg


注ぎ込む陽射しがやわらかで、焼きたてのパンの香りに包まれて幸せな空間。

c0092759_20515796.jpg

イングリッシュマフィン。
しっかりと食べ応えがあって、
噛めば噛むほどおいしさが広がる。

hiroさんの写真展もすごぉくすてきで、
何度も何度も同じところを行ったり来たり。
何度も何度も言葉を噛みしめたり。

お店の方とも、いくつかの言葉を交わして。
行きたかった場所が、ちょっとだけ近い場所になった。
一緒に行ってくれた、連れふたりにも感謝☆
[PR]
by hirune-ya | 2009-12-18 20:57 | Comments(0)

年末年始

なんと、9連休あることが判明☆

っが。
な~んにも予定ナシ。

さてさて。
どうしようっかな。
[PR]
by hirune-ya | 2009-12-10 20:49 | ひび | Comments(3)

今宵、満月

まんまる、お月さんの下

たくさんの人たちが

わらって過ごしていますように。
[PR]
by hirune-ya | 2009-12-02 21:22 | ひび | Comments(4)