<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

うげっ

  私、基本的に甘いものは、あまり口にしない。

  2ヶ月ほど前、友人から 『みつ豆』、『あんみつ』、『ところてん』 を貰った。
甘いものを、特に所望しない私は、そのみっつをずーっと、放置プレイしてた。
せっかく餡を炊いたことだし、と思って、ところてん(黒蜜つき)を開封することに。

ところてんは酢醤油で食べるものと思っていた私にとって、京都で初めて食べた
黒蜜で食べるところてんは正直、違和感があった(・・・と云うか、甘さに耐え切れ
なかった)けれど、せっかくの頂き物、有り難くいただきましょ、とひと口。




    うげっ!!




    黒蜜ぢゃ無くって、酢醤油だった・・・
[PR]
by hirune-ya | 2008-11-26 19:54 | ひび | Comments(2)

テヅクリ餡子であんぱんをツクル

  夕べ、水に浸しておいた小豆を朝からコトコト。
煮こぼした後は強い味方!圧力鍋でシューシューシューぅっと約20分。
c0092759_20502218.jpg

  圧力鍋を火にかけている間に、
傍らでパン生地を捏ね、一次発酵。

すっかり暖まった室内で、あっという間に
パン生地は膨らんでゆく。

あっと云う間に軟らかくなった小豆を、
今度はストーブの上で練ってゆく。
湯気のたちこめる室内は、なんだか穏やか。

  丁寧に丁寧に、餡を包み込んで。黒胡麻のハンコも慎重に慎重に。

c0092759_2058119.jpgc0092759_20574767.jpg






c0092759_205909.jpg


  なかなか、かわいくできました☆★☆
  いくつかはお裾分けして。
  あとは明日の朝、牛乳と一緒に食べるんだ ♪
[PR]
by hirune-ya | 2008-11-24 21:02 | Comments(2)

真夜中に豆を煮る

        真夜中の台所仕事って、好き。

普段は早寝遅起きの私だけれど、元々は朝方人間に憧れる、夜型人間。
 (早く起きようと思って早く寝るけど起きられない、夜型体質?・・・)
なので、休みの前日は夜更かしが楽しい。

真夜中の料理は、じっくりと素材と向き合えるものがいい。
c0092759_0504015.jpg今宵は、豆を煮る。
この季節は強い見方、ストーブがある☆ 
ストーブの上でくつくつ、くつくつと豆を煮る。
時折、豆の顔を覘きこみながら、傍らに座り
干し野菜にするべく、大根を薄く剥いてゆく。

包丁を研ぐのも夜中が似合う、と思う。

餡子も炊いて、明日はあんぱんを作ろう。
[PR]
by hirune-ya | 2008-11-24 01:02 | ひび | Comments(3)

こたつ

  炬燵を出すかどうかで悩んでいる。

こたつはいいどー。気持ちがあったかくなる。
おこたでみかんは、冬の楽しみやん。
寒い冬ならではのしあわせ。

こたつでのうたた寝なんて、至福のとき。

でも、私。うたた寝どころじゃなくって、本気で寝ちゃうからなぁ。
真横に布団敷いてても、布団まで移動できない。。。

なまくらが、更に動かなくなるよ、きっと。

  うー。

フローリングの床が冷たいよー。

  うー。

でも、なるべくなら電気に頼らない生活したいんだよなー。

  うー。

  うー。

  どうしよっかなー。
[PR]
by hirune-ya | 2008-11-22 06:49 | ひび | Comments(4)

病は気から

  ホントウは。

  土曜(15日)の仕事中から、ゾクゾクっと寒気がしていて。
  なんだか身体中イタイなぁ、なんて思っていて。
  10月末に風邪でダウンしていた職場仲間がいたのだけれど

  私は 『今、コケる訳にやーいかん。
  (だって、11月13,14日に連続して職場にGメンが来るんだもん)
       コケるとしたらその後だー』 と公言してた。

  うっ。
  言ったことはホントウになる・・・。

  寒気も身体の痛みも【気のせい】ってことにして。
  予定通り土曜の仕事終了後、Gメン突破ごほうび旅行決行。
  富山市内から車で一時間。身体に良い食事と、お湯のある宿。
  大切なトモダチとの楽しい時間。

  すると、不思議。
  喉の痛みは残っているけど、寒気も身体の痛みも軽減!!

  日曜も予定通り、星野道夫の写真展
  (だってチケット持ってて、最終日だったんだも~ん)。
  さらに、中国人と餃子を作る会へ。ピーマン×セロリの餃子がめちゃ旨い。
  

  そして今日は、以前の職場の仲間に会い喋る喋る。
  
  あれ?
  寒気は?身体の痛みは?

  笑いは病も飛ばす。
  明日からもガンバロウ。


  
  
[PR]
by hirune-ya | 2008-11-17 20:04 | ひび | Comments(2)

影送り

  なんやかんやで、11月半ば。

  ばたばたばたばた、いつの間にか、あっという間。

  仕事も遊びも、たっぷり。

  青空の日。じーさんばーさん達とふらり散歩へ出掛ける。

  青空の先には、白い雪をかぶった立山連峰。

  青と白の色のバランスがなんとも言えず。

  この季節の立山が好き。

  ひゃぁー。富山に住んでてヨカッタナァ、と思う瞬間。

  じーさんばーさん達と5~6人並んで影送り。

  自分の影をじーっと見てから青空を見ると、空に白い影が見えるやつ。




       空が青いってことは見上げた人しか知らないんだよ


  
  どんなにどんなに、ばたばたしてたって
  空を見上げれば、そこに空はある。
  月は満ち、欠けてゆく。
[PR]
by hirune-ya | 2008-11-15 05:21 | ひび | Comments(2)

10月に観た映画(覚書)

 歩いても 歩いても

      是枝 裕和 監督

   冒頭の樹々希林が台所でてきぱきと料理をこしらえていく場面が好き。
   枝豆をざるにあげ、ざざっと水気を切る場面、
   とうもろこしのかき揚を作るときの、油のはねる光景だったり
   茗荷をざくざくと切ってゆく場面。とても好き。


  接吻

      万田 邦敏 監督

   小池栄子がスゴイ。とにかくスゴイ。


  百万円と苦虫女

      タナダ ユキ 監督

   ふ、とした瞬間にも、しあわせってあるのだよなぁ、と。


  闇の子供たち

      阪本 順治 監督
   
   タイでの人身売買・幼児売買春を描いた映画。
   臓器提供のために、生きたまま臓器を抉り取られるという
   できれば事実であってほしくないコトをも描いている。
   映画のラストには驚かされた。



   映画の割引券、いただいちゃいました♪
   11月はなにを観よう☆
   
[PR]
by hirune-ya | 2008-11-06 19:18 | Comments(0)

ブーケだらけ

c0092759_11373052.jpg

ブーケトスでゲットしたブーケと、花嫁さんから直接もらったブーケ☆

今、部屋はブーケだらけ。

花のある空間はいい。
しあわせでいっぱい。
[PR]
by hirune-ya | 2008-11-05 11:37 | ひび | Comments(3)

ウェディングケーキ

c0092759_23152758.jpg



  はぁとをよっつ。クローバーに見立ててみた。
  ま。私がしたことなんて、『がんばれ』 って声援だけなんやけど。

  大切な友人のために、大切な友人達がガンバッテ作ったケーキ。
  デコレーションは二次会の出席者で。
  見てるだけでしあわせ。
  食べたら、もっともっと幸せ。

  ありがとうアリガトウ有り難う。
[PR]
by hirune-ya | 2008-11-02 23:18 | ひび | Comments(5)

ケーキ工房@ひるねや

  明日は友人・とらこの結婚式。

彼女の二次会のために、友人3人+私でケーキ作り。
スポンジケーキ×8セット。
ハンドミキサーの音が唸る部屋の中は、工事現場さながら。
それでも、心をこめて・楽しんでのケーキ作り。

仕上げは明日。
明日は私は結婚式出席のため、他の三人が仕上げ担当。
どんなのが出来上がるか、楽しみ楽しみ♪

私はスピーチ。。。まだ考えてもナイ。。。
[PR]
by hirune-ya | 2008-11-01 22:40 | ひび | Comments(0)