<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

貸切映画館

  昨日、水曜に久々の休日。
水曜と言えば!レディースデーで1000円で映画が観られる映画館がある!
ってな訳で、ふらり映画館へ。特に観たい!というモノがあったわけではないので、
時間が合った中で観たいもの・・と、earth を選ぶ。

  北極から南極までの命の旅。
  スケールの大きな映像で地球に生きるイキモノたちを描く。
  地球そのものを描く。
  コピーには、『パスポートのいらない旅へ、ようこそ』 とある。
  
  映画館のスクリーンで観ることができて良かった。
  イキモノたちの微細な動き、季節の移り変わり、
  全てが刹那の中にあった。

そんな素敵な映画。ワタシひとりの貸切でした。。。
[PR]
by hirune-ya | 2008-02-28 21:34 | ひび | Comments(1)

知る、ということはどうなんだろう。

新聞も読まず、テレビも見ない今日この頃。
なので。
日々の出来事は知らないことの方が多い。

  でも。
 
正直、知らなくても良いことばかり。
なんて。 
ホントウに必要な情報って、
無限でもあり、一握りでもあるような気がする。


  きっと、世界のどこかでは、
晴れた空に喜んで、降り注ぐ雨に喜んで、
陽が昇れば起きだして、
『さぁて、何を食べようか』 なんて考えて、
陽が沈めば一日に感謝して、お酒なんか呑んだりして
世界のどこかで、争いが行われていることも知らず
淡々と毎日を過ごしている人たちもいるんだろうな。

  知ることのできる幸せと、知らないでいる幸せ。
  ワタシタチは選ぶことができる幸せもモッテイル。
  きちんと知るべきことを選ぶのだょ、ワタシ。
  
[PR]
by hirune-ya | 2008-02-26 23:09 | ひび | Comments(0)

ハレ

  以前、入院していたときに主治医のセンセイに言われた一言。

 「’痛い’ってーのは身体が 『助けて』 ってメッセージを出してるんだよ。
 助けてあげなきゃどーすんの」 って。
 腹をイタがるワタシに、にこやかに言った。

 まだ、自分を大事にすることがわかってなかったワタシにとって、この一言は大きかった。
『痛い』って感じてるのはワタシのアタマかもしれない。でも、痛がっているのはワタシの身体。
ワタシの身体といえど、ワタシの所有物ではない訳で。
そんな借り物・預かり物の身体が『助けて』って叫んでる。
痛みを通して助けてって言ってる。気付いたからには助けてあげねば、と思った。

 ・・・そして数年経った今、再び腹がイタイ。腰もイタイ。
頭の中を葛藤が走る。~病院行くか?でも、また病気見つけられて、腹切られるのヤダなぁ・・
いつもギリギリまで我慢して病院へ行くワタシは、いつも即入院コース。
どうしよ、とうだうだしているワタシに保健師をしている友人の一言。
 「いずれは子供が欲しいんだったら、結婚してからじゃ遅い!今からきちんとしとかな!」

 はい。そのとーりです。きっと、ワタシもそう言う。
 ってな訳で、天気の良い休日、病院へ行ってきました。
 お蔭さまで、気になっている部分は問題は無いそう。
 ちょいと気分はハレ。
 気にかけてくれたみんなに感謝・感謝。

 
[PR]
by hirune-ya | 2008-02-25 14:17 | ひび | Comments(0)

本音?

  夢を見た。

  『ワタシは休みが欲しい!!
    旅に行きたいっ!!』
 って叫んでた。

  本音か? ワタシは私を誤魔化してるのかぁ?
[PR]
by hirune-ya | 2008-02-23 21:03 | Comments(2)

胡麻団子

  もう、何年も前のこと。長良川へラフティングに行った。
めちゃめちゃ天気悪くて、これは中止しなくちゃあかんのやないか、と。
それでもリーダーは考えた末、半日だけボートを出した。
ずぶ濡れになりながらも、め~っちゃ楽しい半日だった。
で、昼食。あたたかなスープがすっごくおいしかったことを覚えている。
そして、最後に出された胡麻団子。
疲れた身体に、暖かさと甘さがダブルで押し寄せてくる。
楽しさの蔭でちょっぴり緊張もしていたココロもカラダも溶けていく。
  ちょっぴり疲れたときには、胡麻団子が懐かしくなる。
c0092759_16291194.jpg


  今回は疲れていた訳でもなく・・・。白玉粉が余っていたので・・・。
  中身は白玉のときと同様、黒糖です。

  胡麻の芳ばしい香りがなんとも言えず。
[PR]
by hirune-ya | 2008-02-18 16:32 | ひび | Comments(0)

毎月恒例の?

新しい月になると、必ずスケジュール帳に書き込む 『休む日』。
今日はその、休む日。
お蔭で雪もしんしんと降り続いていて、休むには絶好の日。
な~んにも、ほんっと、な~んにもせずに過ごす。

   空を見上げれば、
   雪が舞い降りてくる。
   それを見てるだけで
   時は流れる。
   それでいい。
   腹が空けば、ごそごそと台所へ。
   いつもよりちょっとだけ時間をかけて淹れた 
   コーヒーを啜りながら
   あるもので何が作れるか頭をひねる。
   ちょこちょこっと作って、小腹を充たしながら  
   次の食事は何にしよう、なんて考える。
   ちょっと、手の込んだものを
   時間をかけて、手をかけて作るようなものを。
   そんなこんなで時間は過ぎていく。

特別な、特別ではない日。
[PR]
by hirune-ya | 2008-02-17 10:47 | ひび | Comments(0)

白玉さん

 c0092759_691149.jpg 波照間産の黒糖が手に入った。
そのまま食べてもおいしいのだけど
何か作ってみたいなぁ、と思ってたら
たまたま立ち読みした本に出ていた
『白玉』。みつまめの中に浮かべて
食べるのが大好きだったなぁ、と
思いながら、早速作ってみることに。

  普通とおりに白玉粉をこねこね。
で、丸めるときに黒糖ひとかけらを
中にいれ包むようにする。それを
またまた普通とおり茹でてから冷水にとる。それだけのもの。
c0092759_6152521.jpg

  盛り付けのときに白胡麻を振っておしまい。
  つるっとした舌触りとムチムチ感。中から黒糖の濃ゆい甘味が絡まって旨い。
  
  外で降りしきる雪を見ながら、「これが全部、白玉だったらなぁ」 なんて。
[PR]
by hirune-ya | 2008-02-14 06:18 | ひび | Comments(6)

☆ピザパーティー☆

  先日、久々のパン教室で習ったピザ。
友人が集まることになった今日の休日。早速、ピザパーティー☆
パン教室帰りに寄ったスーパーで、何気に見切り品コーナーを覗くと
フレッシュバジルがなんと20円!!これは買いでしょ、と迷わず購入。
ちょっと、しなっとなったバジルもジェノバソースにしちゃえば、関係な~い。

と、云う訳で3種類のピザを焼きました♪

* トマトソース  + ウィンナー
* ジェノバソース + カマンベールチーズ
* マヨネーズ   + 納豆 + チーズ + ネギ
c0092759_1793110.jpg
c0092759_1794559.jpg
c0092759_1795993.jpg

  ピザ生地はじゃがいも入りでモッチモチ。
  生地だけでもおいしい♪
  また、ピザパーティーしよおっと☆★☆
[PR]
by hirune-ya | 2008-02-10 17:12 | Comments(2)

よつばのクローバー

c0092759_189941.jpg



  友人・蘭々からもらった、『よつばのクローバー』。
  「じょうずに育てると、次々に四つ葉がでてきます」 だって。
  しあわせ、みつけるぞ~!!
[PR]
by hirune-ya | 2008-02-09 18:09 | ひび | Comments(2)

旅熱。

  いま、ちょっと旅熱が冷めてる。
マタタビ。にも書いたのだけど、旅のスタイルを変えるときなのかもしれない。

  ちょっと、今の生活を大切にしようと思っている自分がいるのも事実。
  いままでにない、この感覚に自分自身戸惑っているのも事実。

        お金がないのは、いつものこと(苦笑)。

        時間がないのは、どうにでもできる。

        いま、足りないのは、旅に出る勢い。


  言葉もろくに出来ず、その国のこと(歴史など)を知ってるわけでもなく
  自分の国のことも語れずにいる私。

  ただ旅先へ行って、汗かいて歩いて、ビール呑んで、地元の人たちと触れ合って、、、
  それだけの旅は、私にとって、もう違ってきてるのかもしれない。

        とりあえず、いま、できること。
        次の旅が、いつになるのかはわからないけれど
        次の旅立ちまでにできることを
        ちょっとずつちょっとずつ、やろう、と思う。

*旅が教えてくれたこと、気付かせてくれたこと、ちょっとずつマタタビ。に残していくよ*
[PR]
by hirune-ya | 2008-02-05 21:01 | Comments(0)